« 女性が飲食業で起業する際のキーポイント | トップページ | 起業はお金をかけずにはじめよう »

2009年10月14日 (水)

飲食業を成功させるための3番目のポイント

 21世紀の重要なキーワードとして健康がある。低成長時代にあっては人は自分の身を守るために健康に対して異常なほど健康に気を使うようになる。そこで今後の定食屋は健康志向を謳うことである。たとえば「このメニューは何カロリーでコレステロール控えめ」などと表示するのである。あるいは、「何の病気の予防に効く素材や一品が含まれている」などもよいであろう。

 健康に関連してもう一つの提案。それは店内に快適空間、つまり癒しの空間を創ることである。具体的には、観葉植物をさりげなく配置したり、カウンター席用に熱帯魚を対面で鑑賞できるようにするなどがあげられる。このことに関連して、店内の配色も居心地がよく感じるようなものを心がけることである。

 一回目の記事で述べた味が良いこと飲食店に対する需要があるかどうかの確認、そして上で述べた健康志向の配慮など、三つのキーポイントがかみ合ってはじめて、顧客はまたそのお店を訪れようという気になるのである。

|

« 女性が飲食業で起業する際のキーポイント | トップページ | 起業はお金をかけずにはじめよう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1277531/31778570

この記事へのトラックバック一覧です: 飲食業を成功させるための3番目のポイント:

« 女性が飲食業で起業する際のキーポイント | トップページ | 起業はお金をかけずにはじめよう »