« 飲食業を成功させるための3番目のポイント | トップページ | 女性の起業が成功するための資質-その1 »

2009年10月20日 (火)

起業はお金をかけずにはじめよう

 女性が労働市場に参加することによって日本経済が活性化することは、今や多くの識者や政治家が認識するようになった。そこで、新規のビジネスが成功するにはさまざま失敗と反省、そしてその後の修正の繰り返しが必要だ。そのため、ビジネスが軌道に乗るまでの間は、備品や什器はリースで、専門知識や技術を備えた人材が必要な場合はアウトソーサーに委託することによって、初期投資と運転資金を極力抑えるのが重要なポイントの一つだ。

 例えば事業を行なうためのオフィスは自治体が運営している格安なソーホーのオフィスを借りることによって大幅に必要経費が節減できるし、専門知識を必要とする経理や福利厚生の事務作業はこれらを専門とするアウトソーサーの中から最適なものを選べばよいのである。ベンチャービジネスや中小企業にとって最も必要度の高い営業スタッフもアウトソーシングでまかなうのである。その際、それぞれのアウトソーサーがどのような事業内容を得意としているか、よく吟味することが必要なことは言うまでもない。

 事業を運営していくのに必要な施設・設備やスタッフはビジネスが軌道にのって、資金繰りが豊かになった段階で改めて考えればよい。しかしその場合でも新たにスタッフを雇い入れることは、最大のコストアップ要因でもあることから、そのことによる採算性をあらゆる面から考慮した上決断すべきことは言うまでもない。

|

« 飲食業を成功させるための3番目のポイント | トップページ | 女性の起業が成功するための資質-その1 »

コメント

どうせやるなら、金貰わないと損だろwww
http://nyanyanyan.com/u1/c57jjhx

投稿: らい | 2009年12月17日 (木) 00時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1277531/31866522

この記事へのトラックバック一覧です: 起業はお金をかけずにはじめよう:

« 飲食業を成功させるための3番目のポイント | トップページ | 女性の起業が成功するための資質-その1 »